総合top環境への取組み > 環境方針

環境方針

2017年3月1日制定
私たちマックスバリュ西日本株式会社は、「お客さまを原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する」というイオンの企業理念のもと、事業活動において常に環境保全の重要性を認識し、環境に関する法令を遵守するとともに環境保全活動に積極的に取り組みます。また、資源のリデュース・リユース・リサイクルを推進します。同時に私たちは、地域に根ざした環境保全活動を通じて、地域の方々とのパートナーシップを育み、店舗を拠点として循環型社会の構築に寄与してまいります。 事業活動を通じて、地球温暖化防止に重点的に取り組み、環境負荷を最小限にする仕事の仕組みをつくり、環境の保全と汚染の予防に取り組みます。また、生物多様性の保全に配慮します。 事業活動を通じて、環境保全活動を具現化するために環境目的・環境目標を定め、定期的に見直し、継続的な改善に努めます。
  • ①省エネルギー・省資源に取り組み、環境に配慮した店舗を展開します。
  • ②廃棄物を削減し、適正処理するとともに再資源化を積極的に進めます。
  • ③環境に配慮した商品の提供に取り組みます。
  • ④使用する資材や物品は、より環境負荷の少ないものを選択することを積極的に進めます。
  • ⑤地域のお客さまと共に、リサイクル活動・植樹活動に取り組みます。
環境保全に関連する法規制及び当社が受け入れを決めた自主的規定を順守します。 この方針を具現化し維持すると共に、組織で働くすべての人(全店・全事業所対象)に周知徹底します。 この方針を広く公開し、適切な情報提供に努めます。

マックスバリュ西日本株式会社
代表取締役社長 加栗 章男


環境目的
  • 環境・社会貢献活動
  • トップページ
  • 環境コンテンツ
  • 環境方針
  • 環境目的
  • 植樹祭
  • 買物袋持参運動
  • 社会貢献コンテンツ
  • 社会貢献活動
  • 防災協定
  • 募金活動
  • 食育体験学習会
  • 駆け込み110番
このページのトップへ戻る