柚子の香りを包み込んだ、上品な味わい。「ぶりと豆腐の柚子味噌焼き」

材料・調味料(4人分)
  • ぶり…4切れ
  • 木綿豆腐…1丁
  • しめじ…2/3パック
  • 人参…2/3本
  • 柚子皮…適量
  • きぬさや…30g
  • 調味料
  • 味噌…大さじ4
  • 酒…大さじ2
作り方
  1. 豆腐はペーパータオルで包んで耐熱皿にのせ、電子レンジで2分ほど加熱して水けをきった後、縦半分に切ってさらに1センチ厚さに切ります。
  2. ぶりは1切れを3〜4切れに切ります。
  3. しめじは石づきをとって細かくほぐし、人参は食べやすい長さに切ってせん切りにします。きぬさやは、ゆでてせん切りにしておきます。
  4. 柚子皮はすりおろして調味料と混ぜ合わせます。
  5. アルミホイルを広げてしめじと人参を敷き、1と2を交互に並べて表面に4をぬります。ホイルの口を閉じて熱したフライパンにのせ、弱火で7〜8分焼きます。
  6. 野菜がしんなりして魚に火が通っていたら取り出し、きぬさやをのせます。
柚子と味噌の風味が、ぶり独特の臭みを消す働きをします。
(監修:みかしほ学園)