ごぼうの香りが味わいを深めます。「八幡巻き」

材料・調味料(4人分)
  • 鶏もも肉…2枚
  • ごぼう…1/2本
  • いんげん…30g
  • 油…大さじ1
  • だし汁…400cc
  • 砂糖…大さじ2
  • 酒…大さじ2
  • 醤油…大さじ2
  • みりん…小さじ2
  • 青じそ…3〜4枚
作り方
  1. 鶏肉はなるべく厚さが均等になるように開きます。
  2. ごぼうは皮をこそげて鶏肉の幅に合わせて切り、水にさらしてアクを抜きます。
  3. ごぼうは酢を加えてサッとゆでます。いんげんはすじをとり、ゆでます。
  4. 鶏肉で3を巻き、巻き終わりを楊枝でとめて、油を熱した鍋に入れ、表面にうすく焼き色がつくまで焼きます。
  5. 4にだし汁を加え、沸騰したらアクを除いて砂糖、酒を加えて10分ほど煮ます。さらに醤油を加えて5〜6分煮て、みりんを加えて照りをつけます。
  6. 5は楊枝を抜いて1センチ幅の輪切りにし、青じそを添えて盛り付けます。
鶏肉は開いて厚みを均一にすると、同じ太さに巻き上がり、火の通りも均一になります。
(監修:みかしほ学園)