洋風のスパイスがぶりと好相性。「ぶりのスパイス焼き」

材料・調味料(4人分)
  • ぶり…4切れ(塩…少々)
  • 薄力粉…適宜
  • かぼちゃ…150g(塩…少々)
  • 香辛料
  • カレー粉…小さじ1/2〜1
  • 粉末パプリカ…小さじ1
  • 粗挽き黒こしょう…少々
  • プチトマト…4〜8個
  • 油…大さじ3
作り方
  1. 香辛料を混ぜあわせておきます。
  2. かぼちゃは種を除いて、横1/2に切り、さらに5ミリの厚さに切ります。
  3. ぶりは両面に塩をふり、香辛料、薄力粉の順にまぶします。
  4. フライパンに油を熱してかぼちゃを入れ、やわらかくなるまで焼きます。かぼちゃは取り出したら熱いうちに塩をふっておきます。続いてぶりをフライパンに並べ、両面を色よく焼きます。
  5. 皿にぶりを盛り、かぼちゃとプチトマトを添えます。
旬の青背魚は脂ののりがよく、旬ならではのうまみもたっぷりですが、クセが強いことで敬遠されることもあります。クセの強い魚にはクセが強めの香辛料を使うと効果的。互いのクセがクセをが消しあい、うまみが引き出せます。