「うなぎとニンニクの芽のオイスター炒め」

材料・調味料(2人分)
  • うなぎ蒲焼き(一口大)...1尾
  • サラダ油...小さじ1
  • 卵(溶きほぐす)...2個
  • 長芋(乱切り)...160g
  • ニンニクの芽(ざく切り)...1束
    • A
    • 蒲焼きのたれ...大さじ1
    • オイスターソース...大さじ1
    • 片栗粉・酒...各小さじ1
    • 塩・こしょう...各少々
作り方
  1. フライパンにサラダ油を中火で熱し、卵を入れてかき混ぜ、半熟状になったら取り出す。
  2. 1.のフライパンに長芋・ニンニクの芽を入れて中火で炒め、うなぎを加える。
  3. 混ぜ合わせたA・1のいり玉子を戻し入れてさっと炒め合わせ、器に盛る。
夏はやっぱりうなぎ!ビタミンA、B1をはじめ、DHAやEPAを多く含みます。ビタミンB1の吸収を促すニンニクの芽、消化を助ける長芋と合わせていただきましょう。