じっくり焼いたきのこの旨味をぜひご賞味あれ。「焼ききのこのお浸し」

材料・調味料(4人分)
  • 生椎茸…5〜6枚
  • しめじ…1パック
  • 舞茸…1パック
  • エリンギ…大1本
  • 三つ葉…適宜
  • 調味料
  • 醤油…大さじ4
  • だし汁…大さじ4
  • 酢…小さじ2
  • めんつゆ(濃縮2倍)大さじ5、水大さじ3、酢小さじ2でもおいしくできます。

作り方
  1. 生椎茸は石づきをとって2〜4等分します。
  2. しめじ、舞茸は石づきをとってほぐし、エリンギは食べやすくスライスします。
  3. テフロン加工のフライパン(または焼き網)を中火で熱し、弱火にして油をひかずに1、2を並べ、しんなりするまで焼きます。
  4. 調味料を混ぜ合わせて3と4をあえます。
きのこの下処理には必ず、「石づきをとる」という作業がでてきます。でもこの石づきっていったいどこのことでしょう。椎茸を例にあげると軸の先端の部分、触ってみてちょっと固い部分です。そこだけ切り落とせば軸の部分はちゃんと食べられます。