「鶏と根菜の黒酢煮」

材料・調味料(4人分)
  • 鶏から揚げ用...300g
  • 里芋...300g
  • (塩...適宜)
  • 人参...80g
  • ごぼう...80g
  • きぬさや...20g
  • 油...大さじ1
  • 鶏がらスープの素...小さじ1/2
  • 水...400cc
  • 調味料
  • 醤油...大さじ3
  • 砂糖...大さじ3
  • 酒...大さじ2
  • 黒酢...大さじ2
  • こしょう...少々
作り方
  1. 里芋は皮をむいて一口大に切り、塩をまぶしてよくもみ、水洗いしてザルにあげて水けをきります。
  2. ごぼうは大きめの乱切りにして水にさらしてからザルにあげて水けをきり、人参もごぼうにあわせた乱切りにします。
  3. きぬさやは塩ゆでして、斜め2等分に切ります。
  4. 鍋に油を熱して、鶏肉、人参、ごぼうを入れて炒め、全体に油がまわったら里芋、水、鶏がらスープの素を加えます。煮立ったらアクをすくって、弱火で15分煮ます。
  5. 4に調味料を加えて煮汁が少なくなるまで煮て、3を加えてさっと煮ます。
里芋の下処理
里芋はぬめりがあって皮がむきにくいのですが、洗ってから皮を乾かすと むきやすくなります。皮をむいた里芋に塩少々をまぶしてよくもむと、 ぬめりを減らすことができます。塩でもんだあとは、水洗いしてから使います。