「名古屋風手羽先唐揚げ」

材料・調味料(2人分)
  • 手羽先...6本
  • 小麦粉・片栗粉...各大さじ1.5
  • サラダ油...適量
  • 粗挽き黒こしょう...適量
  • 白ごま...大さじ1
  • A
  • しょうゆ...大さじ1
  • おろしにんにく・おろししょうが...各少々
  • B
  • しょうゆ・酒...各大さじ3
  • 砂糖...大さじ2
作り方
  1. Aと手羽先をボウルに入れてもみこみ、下味をつける。混ぜ合わせたBはとろみがつくくらいに煮詰めておく。
  2. 1の手羽先に小麦粉と片栗粉をまぶし、最初は160度位の低温で揚げる。手羽先から小さな泡が出てきたら、油の温度を180度に上げ、1分程からりと揚げる。
  3. 2を1のBのタレにサッとからめて、粗挽き黒こしょうと白ごまをふりかける。
しっかり味がついているので、あっさりとした白菜と さつま揚げの煮びたしや酢の物がおすすめ。