「鮭とイクラの炊き込みごはん」

材料・調味料(4人分)
  • 塩鮭...2切
  • いくら...100g
  • 生姜...1かけ(5g)
  • きぬさや...30g
  • 調味料
  • 酒...大さじ2
  • 薄口醤油...大さじ1/2
    (白だしの場合は大さじ1)
  • 米...2カップ(2合)
作り方
  1. 鮭は焼き網かグリルで焼いて骨と皮をはずし、大きめにほぐします。
  2. 生姜はせん切りにします。
  3. 炊飯器に研いだ米を入れて調味料を加え、水を2カップの目盛りまで加えます。1、2を加えて軽く混ぜ、普通に炊きます。
  4. きぬさやは塩ゆでしたのち、せん切りにします。
  5. ごはんが炊き上がったら、いくらを加えて蒸らします。
  6. 軽く混ぜて盛りつけ、4を散らします。
鮭は焼いてから使う
鮭を焼いてから使うのにはいくつかの理由があります。一つは焼くことで余分な脂を落とし、生臭みがでないようにすること。二つめは表面が固まることで魚が水っぽくならず、旨味がぎゅっと凝縮されること。また、香ばしさで、食欲もアップします!