「博多風水炊き」

材料・調味料(2人分)
  • 鶏もも肉角切り...140g
  • 鶏下味用
  • 塩...小さじ1/2
  • こしょう...少々
  • 人参...40g
  • キャベツ...4枚
  • 生しいたけ...2枚
  • 白ねぎ...1/2本
  • 玉ねぎ...1/2個
  • しめじ...1/2パック
  • 調味料
  • 水...2カップ
  • 豆乳...2カップ
  • 固形ブイヨン...1/2個
  • 塩...小さじ1
作り方
  1. 鶏もも肉は塩・こしょうをして良くもみ、2カップの水と輪切りにした人参と共に鍋に入れて火にかけ、柔らかくなるまでじっくり煮込む。
  2. キャベツは角切り、生しいたけは石突きを取って4つ割り、白ねぎは斜め切り、玉ねぎは繊維に垂直に1cm厚さに切り、しめじは石突きを取り、大きめにほぐす。
  3. 鶏肉が柔らかくなったところへ、豆乳・固形ブイヨン・塩を加えて沸騰させ、玉ねぎ・生しいたけ・しめじ・白ねぎ・キャベツの順に入れて煮る。熱いうちに供卓する。
博多の水炊きは鶏肉のエキスを時間をかけて煮出した白濁スープの鍋です。そこで豆乳を使用して白濁させ、比較的短時間で出来るようにアレンジしてみました。鶏肉は強火で煮ずに弱火で煮ると柔らかくなります。味が物足りない人はポン酢を加えてもおいしいです。