「白菜で塩もつ鍋」

材料・調味料(4人分)
  • 牛ホルモン...600g
  • 白菜...1/4個
  • 豆腐...1丁
  • えのき...1袋
  • にら...1把(100g)
  • にんにく...2片
  • 赤唐辛子(輪切り)...適量
  • 餃子の皮...1袋
  • A
  • 水...6カップ
  • 鶏ガラスープの素...大さじ2
  • 塩...小さじ2
  • ポン酢しょうゆ...適量
  • ゆずこしょう(お好みで)...適量
作り方
  1. 白菜はざく切りにする。豆腐は12等分に切る。えのきは石づきを取る。にらは3〜4cm長さに切る。
  2. にんにくは薄切りにする。
  3. Aを小鍋に合わせ、溶かしておく。
  4. 鍋に牛ホルモンを1/2量入れ、白菜、えのき、豆腐、にら、餃子の皮、にんにく、赤唐辛子の順に1/2量ずつ重ねていく。鍋の7分目くらいまで3のスープを注ぐ。
  5. 4を火にかけ、全体が沈み始め高さが半分くらいになったら、全体を混ぜ合わせて火を通す。火が通ったものから、お好みでポン酢しょうゆ、ゆずこしょうを付けて食べる。具材を全部食べてから、再度4の行程を繰り返して残りを調理する。
野菜がたっぷり摂れるもつ鍋を白菜でアレンジしてみました。白菜から水分が出るので、スープは少なめに入れること、白菜が柔らかくなるまで、じっくり煮ることが美味しく作るポイントです。